去年秋にイランに帰った時の記事では、シーラーズとペルセポリスをご案内しました。
今年の冬に帰国した際、日本人の友人もお連れして、同じ場所にも行ったのですが、あまり内容がダブらないよう、今日はイスファハンのお話をしましょう。


大きな地図で見る

みなさん、どこかでご覧になったことがあるでしょう。
シオセポル(33アーチ橋)です。イスファハン最大の橋で長さ295mです。アッパース帝の命により建造されました。
今でも普通に、使われている橋です。二階建て構造になっているのですが、下の階の写真が少ないようなので、アップしました。暗いのでブレちゃってますね。

33アーチ橋A

橋のむこうに、街並みの明りが見えます。
でもこの橋は世界遺産ですから、近隣に住宅を建てることができないので、あの街並みは、すこしはなれたイスファハンの明りです。

33アーチ橋B



大きな地図で見る

タギーペルシア絨毯総合サイト タギーペルシア絨毯プロ向けサイト YOUTUBEタギーペルシア絨毯チャンネル
タギーペルシア絨毯ペルシャ絨毯コーディネーションナビ タギーペルシア絨毯ネットショップ タギーペルシア絨毯フロンティアサイト1st

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.pro-taghipersia.com/mt/mt-tb.cgi/29

コメントする